札幌にある医学部の予備校に通っていました

二年間の浪人生活の末に、第一志望の大学に合格

札幌にある医学部の予備校に丸々二年間通った体調不良で勉強した全てを発揮できなかった二年間の浪人生活の末に、第一志望の大学に合格

正直なところ泣きましたし心も折れかけましたが、せっかく何年もかけてお医者さんになるための勉強を重ねてきたのに諦めるのは御免だともう一年間だけ札幌医学部予備校に通うことを決めました。
この一年が最後だという覚悟で毎日10時間以上必死に勉強を続けた日々を今でも鮮明に覚えています。
そしてようやく二年間の浪人生活の末に、第一志望の大学に合格することで出来ました。
両親はもちろんずっと勉強の指導をしてくれていた予備校の講師や事務のスタッフさんも喜んでくれたので、努力が実って本当に良かったです。
今は上京して東京ある大学の医学部で、医師になるための本格的な勉強に励んでいます。
体力勝負の面が強いですし覚えることも多くてとにかく大変な毎日ですが、それでも充実した生活が送れていると言えるでしょう。
もしも現在大学受験を控えた浪人生活を送っており、あくまでも独学で勉強をしているといった方がいらっしゃるようなら自分の力ではなく専門家の力を借りてでも知識や偏差値を高める努力をすることを経験談からおすすめします。
世間で言うところの講師や先生と呼ばれる方の指導は非常に分かりやすいですし、独学では煮詰まってしまうような場面でも経験からのアドバイスを適切にもらえるといったメリットがあるからです。
お金がかかってしまうという面だけをクリアすれば、学力は目に見えて向上しますので是非検討してみてほしいです。

医学部 予備校 札幌 / 本気ならココ!医学部専門予備校まとめ